超ワールドサッカー

リバプール、再び不正交渉疑惑! チェルシーからソランケ引き抜きが対象に

0コメント 2017/06/12(月)01:06:00 超ワールドサッカー

投稿者:匿名係長 投稿日:2017/06/12(月) 01:06:00
▽リバプールが再び移籍交渉に関する不正を行っていた疑惑が浮上している。イギリス『サン』は、リバプールがチェルシーからU-20イングランド代表FWドミニク・ソランケ(19)を獲得した際の交渉に問題があったと主張している。

▽リバプールは8日、サウサンプトンのオランダ代表DFヴィルヒル・ファン・ダイク(25)の獲得交渉の際に不正なアプローチがあったとの指摘を受け、クラブ公式サイトで謝罪声明を発表していた。さらに、同クラブは今年4月にもストーク・シティのアカデミーに在籍し ・・・続きはこちら

【超ワールドサッカー】


コメントを投稿する

  • 名前に「管理人」は使えません。
  • 一字一句全く同じコメントは出来ません。名前が違うと同じコメントでも書き込めます。
  • YouTube動画のURLやimugur画像のURLを入力すると動画や画像が埋め込めます。
    ※imgurの場合は拡張子(.jpeg、.jpg、.gif、.png、.bmp、.gifv、.webm、.mp4)まで入力して下さい。
  • 書籍などAMAZONに存在する場合、画像を埋め込むことができます。ISBN-10とASINコードに対応しています。
    埋め込み方法は、コメント本文に「ISBN-10:○○○○○○○○○○」又は「ASIN:○○○○○○○○○○」と入力すればOK。(※半角英数字のみで入力して下さい)
    (例)ASIN:B06WLM4C82
    この場合は「WORLD SOCCER DIGEST 2017年3月号」の画像が表示されます。


★ 関連トピック ★