Qoly

メキシコの英雄マルケス、「麻薬組織」疑惑で…NIKEが離れる?

0コメント 2017/08/12(土)16:05:00 Qoly

投稿者:匿名係長 投稿日:2017/08/12(土) 16:05:00
かつてバルセロナでもプレーしたメキシコ代表DFラファエル・マルケス。38歳になった彼は代表キャプテンを務めているほか、キャップ数はメキシコ歴代4位の143試合に到達している。 だが、麻薬カルテルと長年に渡るつながりがあると指摘され、アメリカ財務省から資産を凍結されてしまった。本人はこの疑惑を否定しているが、すでに影響が出始めているようだ。 『Forbes』によれば、マルケスと契約するNikeが彼との関係を見直しているという。 Nike is reviewing ties to Mexican foo ・・・続きはこちら

【Qoly】


コメントを投稿する

  • 名前に「管理人」は使えません。
  • 一字一句全く同じコメントは出来ません。名前が違うと同じコメントでも書き込めます。
  • YouTube動画のURLやimugur画像のURLを入力すると動画や画像が埋め込めます。
    ※imgurの場合は拡張子(.jpeg、.jpg、.gif、.png、.bmp、.gifv、.webm、.mp4)まで入力して下さい。
  • 書籍などAMAZONに存在する場合、画像を埋め込むことができます。ISBN-10とASINコードに対応しています。
    埋め込み方法は、コメント本文に「ISBN-10:○○○○○○○○○○」又は「ASIN:○○○○○○○○○○」と入力すればOK。(※半角英数字のみで入力して下さい)
    (例)ASIN:B06WLM4C82
    この場合は「WORLD SOCCER DIGEST 2017年3月号」の画像が表示されます。


★ 関連トピック ★