Goal.com

浦和MF高木俊幸、決勝点のループシュートは「折り返すことを考えていた」と明かす

0コメント 2017/09/14(木)00:03:38 Goal

投稿者:匿名係長 投稿日:2017/09/14(木) 00:03:38
AFCチャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝第2戦が13日に行われ、埼玉スタジアム2002では浦和レッズと川崎フロンターレが対戦した。試合は4-1で浦和が勝利。この結果、2試合合計スコアは5-4となり、浦和が準決勝進出を決めた。試合後、決勝点を挙げた浦和MF高木俊幸が、得点シーンでの意外な心境を話した。「今季はケガでチームに迷惑を掛けてばかりだった」と語り、「ケガから復帰して大舞台に立たせてもらえることに感謝」し、「結果を残さないといけない」という気持ちでピッチに立っ ・・・続きはこちら

【Goal.com】


コメントを投稿する

  • 名前に「管理人」は使えません。
  • 一字一句全く同じコメントは出来ません。名前が違うと同じコメントでも書き込めます。
  • YouTube動画のURLやimugur画像のURLを入力すると動画や画像が埋め込めます。
    ※imgurの場合は拡張子(.jpeg、.jpg、.gif、.png、.bmp、.gifv、.webm、.mp4)まで入力して下さい。
  • 書籍などAMAZONに存在する場合、画像を埋め込むことができます。ISBN-10とASINコードに対応しています。
    埋め込み方法は、コメント本文に「ISBN-10:○○○○○○○○○○」又は「ASIN:○○○○○○○○○○」と入力すればOK。(※半角英数字のみで入力して下さい)
    (例)ASIN:B06WLM4C82
    この場合は「WORLD SOCCER DIGEST 2017年3月号」の画像が表示されます。


★ 関連トピック ★