Goal.com

脱税容疑のメッシ、最高裁で有罪が確定…懲役21カ月の判決も収監は回避へ

0コメント 2017/05/25(木)12:12:53 Goal

投稿者:匿名係長 投稿日:2017/05/25(木) 12:12:53
バルセロナに所属するリオネル・メッシの脱税による有罪が確定した。『スカイスポーツ』が報じている。リオネル・メッシと父親のホルヘ・メッシはタックスヘイブン(租税回避地)にダミー会社を設立し、2007年から2009年の間に肖像権収入、410万ユーロ(約5億1000万円)を脱税したとして、税務当局に告発されていた。7月には懲役21ヶ月と罰金210万ユーロ(約2億6000万円)の有罪判決が言い渡され、最高裁判所に上告した。しかし、メッシ側の上訴は棄却され、一審の判決は覆らなかった ・・・続きはこちら

【Goal.com】




★ 関連トピック ★