フットボールゾーンWeb

バルサ下部組織出身のJリーガーが横浜FMに忠誠 “マリノス愛”の特別スパイクが話題

0コメント 2017/09/12(火)20:02:04 Football ZONE WEB

投稿者:匿名係長 投稿日:2017/09/12(火) 20:02:04

今季新加入のバブンスキー、マリノス仕様のスパイク写真をインスタグラムに投稿

サッカー選手のクラブ愛の表現方法は人それぞれ。ある者は長期契約を結び、ある者は髪にロゴを掘り、ある者は着用する道具を独自にアレンジする。横浜F・マリノスのマケドニア代表MFダビド・バブンスキーが “マリノス仕様”に施したスパイクをインスタグラムに投稿し、注目を集めている。

かつてガンバ大阪でもプレーした元マケドニア代表DFボバン・バブンスキーを父に持つサラブレッドは、バルセロナの下部組織出身で、セルビアの名門レッドスターを経て今季から横浜に加入。抜群のテクニックへと多彩なアイデアで開幕から2試合連続ゴールを奪った。5月以降は出番が減っているが、“マリノス愛”は全く揺らいでいないようだ。

11日に更新したインスタグラムでは、カスタマイズしたスパイクの写真を投稿。多くの箇所がマリノス仕様となっている。色はチームカラーであるトリコロール(青・白・赤)を採用。ウイング(翼)をイメージしたペイントは、マリノスのロゴに描かれている勝者のシンボル「月桂樹」のようにも見える。そして極めつけはヒールの部分。忠実に再現されたクラブロゴと、名前、背番号がハンドペイントで描かれている。

バブンスキーの投稿によれば、これは「アートとフットボールの融合」。同時に「ありがとう我が友よ」とも綴られており、関係者にアレンジしてもらったようだ。


コメントを投稿する

  • 名前に「管理人」は使えません。
  • 一字一句全く同じコメントは出来ません。名前が違うと同じコメントでも書き込めます。
  • YouTube動画のURLやimugur画像のURLを入力すると動画や画像が埋め込めます。
    ※imgurの場合は拡張子(.jpeg、.jpg、.gif、.png、.bmp、.gifv、.webm、.mp4)まで入力して下さい。
  • 書籍などAMAZONに存在する場合、画像を埋め込むことができます。ISBN-10とASINコードに対応しています。
    埋め込み方法は、コメント本文に「ISBN-10:○○○○○○○○○○」又は「ASIN:○○○○○○○○○○」と入力すればOK。(※半角英数字のみで入力して下さい)
    (例)ASIN:B06WLM4C82
    この場合は「WORLD SOCCER DIGEST 2017年3月号」の画像が表示されます。


★ 関連トピック ★