フットボールゾーンWeb

「W杯予選で散った11人」を海外紙選定 ワールドクラスの名手が来夏”傍観者”に…

0コメント 2017/10/13(金)07:30:31 Football ZONE WEB

投稿者:匿名係長 投稿日:2017/10/13(金) 07:30:31

「マルカ」紙が本大会を「ソファーに座って見ることになるだろう11人」を紹介

ロシア・ワールドカップ(W杯)は、出場32カ国中23カ国が決まった。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)らは本大会出場の道を最終節で切り開いたが、あえなく予選敗退となった選手も多い。スペイン紙「マルカ」は、「来年のW杯をソファーに座って見ることになるだろう11人」という、皮肉のこもったタイトルで紹介している。

アトレチコ・マドリードに所属するGKヤン・オブラクは、24歳にして2度のサモラ賞(リーガ・エスパニョーラのシーズン最少失点GKに贈られる賞)を獲得。欧州でも有数の守護神として知られるが、母国スロベニアは混戦のグループFで4位に終わっている。

最終ラインから中盤にかけてのワールドクラスも点在している。守備的ポジションならどこでもこなす究極のマルチロール、オーストリア代表DFダビド・アラバ(バイエルン)、抜群の闘争心と運動量を見せるチリ代表MFアルトゥーロ・ビダル(バイエルン)もそれぞれ欧州予選グループD4位、南米予選6位に沈んだ。

サプライズとなったチリの敗退では、FWアレクシス・サンチェスもロシアの地で見られなくなった選手の一人。アーセナルからの移籍を噂され続けるストライカーは、UEFAチャンピオンズリーグにも今季出場できないなど、散々なシーズンとなっている。


コメントを投稿する

  • 名前に「管理人」は使えません。
  • 一字一句全く同じコメントは出来ません。名前が違うと同じコメントでも書き込めます。
  • YouTube動画のURLやimugur画像のURLを入力すると動画や画像が埋め込めます。
    ※imgurの場合は拡張子(.jpeg、.jpg、.gif、.png、.bmp、.gifv、.webm、.mp4)まで入力して下さい。
  • 書籍などAMAZONに存在する場合、画像を埋め込むことができます。ISBN-10とASINコードに対応しています。
    埋め込み方法は、コメント本文に「ISBN-10:○○○○○○○○○○」又は「ASIN:○○○○○○○○○○」と入力すればOK。(※半角英数字のみで入力して下さい)
    (例)ASIN:B06WLM4C82
    この場合は「WORLD SOCCER DIGEST 2017年3月号」の画像が表示されます。


★ 関連トピック ★