フットボールゾーンWeb

U-17日本代表、宮代がPK弾も…フランスに1-2惜敗 決勝T進出は第3戦に持ち越し

0コメント 2017/10/11(水)22:47:33 Football ZONE WEB

投稿者:匿名係長 投稿日:2017/10/11(水) 22:47:33

初戦で負傷の主将MF福岡は温存 後半26分までに2点先行され1点返すも及ばず

U-17日本代表は、インドで開催されているU-17ワールドカップ(W杯)の第2戦で強豪フランスと対戦。後半26分までに2点を先行される苦しい展開となり、FW宮代大聖(川崎フロンターレU-18)のPKで1点を返すも及ばず1-2で敗れた。

日本は6-1と大勝した初戦ホンジュラス戦の試合終盤に負傷した主将のMF福岡慎平(京都サンガU18)を大事を取ってスタメンから外して臨んだ。序盤からフランスの身体能力に苦しむ場面が見られた日本は前半13分、センターサークル内からフランスの左サイドへ向けた斜めのボールに最終ラインが裏を取られ、相手FWグイリに突破されるとそのまま右足シュートを決められて先制を許した。

その後は局面、局面で相手の強さに苦しむなか、同24分には初戦でハットトリックのFW中村敬斗(三菱養和SCユース)が狙った直接FKが壁に当たりながらもゴール方向へすり抜ける惜しい場面があったが、ボールはわずかに外。2トップの一角でスタメン出場のFW久保建英(FC東京U-18)もラストパスが噛み合わないプレーでゴールには至らず、1点ビハインドでハーフタイムを迎えた。


コメントを投稿する

  • 名前に「管理人」は使えません。
  • 一字一句全く同じコメントは出来ません。名前が違うと同じコメントでも書き込めます。
  • YouTube動画のURLやimugur画像のURLを入力すると動画や画像が埋め込めます。
    ※imgurの場合は拡張子(.jpeg、.jpg、.gif、.png、.bmp、.gifv、.webm、.mp4)まで入力して下さい。
  • 書籍などAMAZONに存在する場合、画像を埋め込むことができます。ISBN-10とASINコードに対応しています。
    埋め込み方法は、コメント本文に「ISBN-10:○○○○○○○○○○」又は「ASIN:○○○○○○○○○○」と入力すればOK。(※半角英数字のみで入力して下さい)
    (例)ASIN:B06WLM4C82
    この場合は「WORLD SOCCER DIGEST 2017年3月号」の画像が表示されます。


★ 関連トピック ★