フットボールゾーンWeb

クラブW杯出場のパチューカを海外メディア特集 エース流出も「44歳の守護神と本田がいる」

0コメント 2017/10/10(火)11:15:13 Football ZONE WEB

投稿者:匿名係長 投稿日:2017/10/10(火) 11:15:13

2010年大会以来4度目の出場、準々決勝でアフリカ王者との対戦が決定

FIFAクラブワールドカップ(クラブW杯)の組み合わせ抽選会が9日、UAEのアブダビで行われた。FW本田圭佑の所属する北中米カリブ海代表のパチューカ(メキシコ)は準々決勝でアフリカ王者と対戦することが決定。オランダの強豪PSVにメキシコ代表の新鋭FWを放出したチームだが、海外メディアは「44歳の守護神とホンダがいる」と期待を込めている。アメリカのスペイン系テレビ局「ウニビシオン・デポルテス」が報じている。

昨年まで2年連続で日本開催だったクラブW杯だが、今年と来年はUAEで開催される。北中米カリブ海代表として同大会に参戦するパチューカは、2007、08、10年に続き4度目のクラブ世界一決定戦への出場となる。

だが、チームは今夏エースを失った。メキシコ代表FWイルビング・ロサノがPSVに移籍。攻撃の中核を担っていたストライカーは、新天地でもリーグ戦6試合で6得点4アシストと大爆発している。

エースが抜けたパチューカは今季、リーグ戦で12位と低迷しているが、今季開幕前に二大補強があったと記事では伝えている。


コメントを投稿する

  • 名前に「管理人」は使えません。
  • 一字一句全く同じコメントは出来ません。名前が違うと同じコメントでも書き込めます。
  • YouTube動画のURLやimugur画像のURLを入力すると動画や画像が埋め込めます。
    ※imgurの場合は拡張子(.jpeg、.jpg、.gif、.png、.bmp、.gifv、.webm、.mp4)まで入力して下さい。
  • 書籍などAMAZONに存在する場合、画像を埋め込むことができます。ISBN-10とASINコードに対応しています。
    埋め込み方法は、コメント本文に「ISBN-10:○○○○○○○○○○」又は「ASIN:○○○○○○○○○○」と入力すればOK。(※半角英数字のみで入力して下さい)
    (例)ASIN:B06WLM4C82
    この場合は「WORLD SOCCER DIGEST 2017年3月号」の画像が表示されます。


★ 関連トピック ★